美脚ストレッチ | 新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

20202/6/30 14:00

 

美脚ストレッチで

夏にむけてスッキリとした脚を手に入れましょう!

むくみやすく疲れが溜まりやすい脚ですが

ストレッチにより硬くなった筋肉をほぐせば、全身の血液循環もよくなり、代謝も上がります。

結果として、ダイエットにもかなり効果があります。

 

◎下半身に効く前太もも(大腿四頭筋)ストレッチ

前太もものストレッチは、疲労などで筋肉が硬くなりやすいヒザの周囲や、太ももを柔軟にします。

ここの筋肉は、歩くときに足を持ち上げる重要な働きをします。

からだの中で一番強力な筋肉であり、日常よく使う筋肉であるため、疲労が溜まりやすいのです。

太ももの前側が硬くなると血液循環が悪くなり、

その結果、下半身太りや、ついてほしくない膝周辺にも脂肪がつきやすくなります。

 

①床に座った状態から、左ひざを曲げ足の甲を床に向けましょう。

この時、曲げた爪先は足首を痛めないように、まっすぐ後ろに伸ばすようにしましょう。

②そのまま上体を後ろに倒し、両手で体を支えましょう。

この時、太もも前側が気持ちよく伸びる所でゆっくり呼吸を繰り返しましょう。

③さらに伸ばしている右脚を引き寄せ、ゆっくりと天井の方に伸ばしましょう。

この時、背中が丸まらないように注意しましょう。

④足が伸ばしにくい時は、膝を曲げたままでもOKです。反対側も同様に。

 

◎足首からふくらはぎに効くストレッチ

むくみやすい部位といえば、ふくらはぎか顔か……という位、

むくんで当たり前と思われているふくらはぎですが、ストレッチによってむくみを解消しやすい部位なんです。

ふくらはぎの筋肉には血液を循環させる働きがあり、ストレッチにより血液循環を促せば、

下半身はもちろん、全身の血液循環がよくなり、代謝アップに繋がります。

 

①仰向けになり両脚を天井に伸ばしましょう。

息を吸いながら爪先を伸ばし、足の前側、大腿四頭筋、ひざ頭、すねを伸ばしましょう。

この時、腰が浮き過ぎないように、お臍で腰を押すようなイメージで骨盤を安定させましょう。

②息を吐きながら、かかとを押し出し、足裏部分の太もも裏(ハムストリングス)、

ひざ裏、ふくらはぎ、足首を伸ばしましょう。1、2の動きを15回を目安に繰り返しましょう。

③最後に、爪先で大きな円を描くように、足首をほぐしましょう。

ゆっくり8回ずつ、内まわし、外まわしを繰り返しましょう。

 

女性はヒールなどで足裏が酷使され、それをかばうために大腿四頭筋に負担がかかる

という悪循環に陥っている場合が多いので、

今回ご紹介したストレッチを就寝前などの習慣にして疲れを解消しましょう。

 


事前のお電話、もしくはオフィシャルネット予約のみでの営業を続けております。

直前のご予約を承ることが難しくなりますので、

事前にお電話にてお問合せをくださいますようお願い致します。

お客様にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。

何卒ご理解、ご協力いただけます様宜しくお願い申し上げます。

お客様の心身の健康維持に少しでもお役立ち出来ます様、粛々と真摯に対応させて頂きます。

また、系列店のサンズヴィラにて、都内出張マッサージのご依頼を

承っております。

渋谷店でも電話対応可能となっておりますので、

お気軽にお問合せくださいませ。

↓画像クリックでサンズヴィラHP↓

 

 

 

他店のご質問なども承っております。

気になることがございましたらお電話くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ARONA SPA-HANARE-

営業時間

14:00~0:00

03-3200-8606

160-0021

東京都新宿区歌舞伎町2-38-3 STELLA.K4F

ARONA SPA-HANARE-

【新宿 マッサージ 東新宿 西武新宿駅 新宿東口 深夜 shinjuku kabukicho tokyo 小顔 頭皮マッサージ ドライヘッドスパ 眼精疲労 肩こり 雨の日デート 歌舞伎町 記念日 サプライズ 誕生日 新宿デート 美容day 完全個室  】でお探しならARONA SPA 新宿歌舞伎町店 HANARE

«
»
渋谷2号店|ARONA-SPAは南国バリ風でアロマの香りが広がるリラクゼーションサロン店

page-top