ストレス太りと夏バテに効くツボ | 新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

20202/6/28 1:30

 

春から夏にかけて陽気がよくなるにつれ体調を崩す方がいます。

外界の「陽気」が増す春と夏を乗り切るには、

実はそれに対応した量の「陽気」が人間にも必要なのです。

そこで十分な陽気がからだに供給できない時、さまざまな症状が現れます。

 

例えば春になって気分がすぐれず、うつ状態になってやる気が出ない、

新入生の五月病など精神的に不安定になりやすいのもこの時期です。

 

中でもストレス太りは、陽気不足を精神的ストレスが追い撃ちをかけた状態です。

精神的ストレスから胃痛、便秘、下痢を起こしやすい人に多いのですが、

ストレス解消のためにやけ食いをしたり、甘い物や脂肪分の多い物を好む傾向があります。

しかし原因は、気というエネルギーが不足または滞っている状態にあるのです。

これは胃に入った食物が十分に消化吸収されず、

からだが欲している「陽気」がしっかり作られていないからです。

ストレスに対応するために、さらに陽気が必要となるので、

陽気を求めて食べ物に手が伸びることになります。

 

そのような時は、みぞおちとへそを結んだ線の中間点にある

「中脘(ちゅうかん)」というツボを押してみましょう。

中脘(ちゅうかん)

 

食べ物に走る前にまず胃の調子を整えることです。

 

軽く3秒程度、満腹時を避けて1日3回程度、

特に不眠症の方は就寝前に5秒程度ゆっくり押すとよいでしょう。

 

夏バテも同様です。

「中脘」を押すことで消化吸収の力を上げて食欲が出るように試みることが大切です。

夏風邪も「陽気」がしっかりからだの表面まで行き届いていれば予防できます。

 

夏は春よりも「陽気」を必要とするうえ、ビール、ジュースと

冷たい物で胃腸の調子を崩しがちです。

「中脘」を押して暑い夏を乗り切りましょう。

 

 

明日、6/29(月)は

全体研修の為、全店舗休業いたします。

30日からは14:00~1:30までの津城営業に戻りますので

ご予約の際はご注意くださいませ。

 


事前のお電話、もしくはオフィシャルネット予約のみでの営業を続けております。

直前のご予約を承ることが難しくなりますので、

事前にお電話にてお問合せをくださいますようお願い致します。

お客様にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。

何卒ご理解、ご協力いただけます様宜しくお願い申し上げます。

お客様の心身の健康維持に少しでもお役立ち出来ます様、粛々と真摯に対応させて頂きます。

また、系列店のサンズヴィラにて、都内出張マッサージのご依頼を

承っております。

渋谷店でも電話対応可能となっておりますので、

お気軽にお問合せくださいませ。

↓画像クリックでサンズヴィラHP↓

 

 

 

他店のご質問なども承っております。

気になることがございましたらお電話くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ARONA SPA-HANARE-

営業時間

14:00~0:00

03-3200-8606

160-0021

東京都新宿区歌舞伎町2-38-3 STELLA.K4F

ARONA SPA-HANARE-

【新宿 マッサージ 東新宿 西武新宿駅 新宿東口 深夜 shinjuku kabukicho tokyo 小顔 頭皮マッサージ ドライヘッドスパ 眼精疲労 肩こり 雨の日デート 歌舞伎町 記念日 サプライズ 誕生日 新宿デート 美容day 完全個室  】でお探しならARONA SPA 新宿歌舞伎町店 HANARE

«
»
渋谷2号店|ARONA-SPAは南国バリ風でアロマの香りが広がるリラクゼーションサロン店

page-top