目の疲れ | 新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

2020/6/21   14:00

パソコン作業の多い方や、携帯を触る時間が長い方は、

ドライアイの影響から疲れ目の症状が起きやすいといわれています。

疲れ目は、頭痛や肩こり、吐き気、全身の疲労感などのさまざまな症状もつながりがあるため、

しっかり毎日の目の疲れをリセットすることが大切です。

 

目は距離に応じて、目の中の「毛様体筋」という筋肉が伸び縮みすることで水晶体の厚さを変えてピントを合わせています。

PCのモニターやスマートフォンを長時間見たり、読書したりしているときは、

水晶体を厚くするために筋肉が緊張している状態。

この状態が続くことで目が疲れてしまうのです。

長時間、目を使う作業が続く時は、目を動かすことで疲れを解消することができます。

 

『目の体操』
上下左右に目をぐるぐると動かすと、目の周辺の筋肉が刺激され、筋肉のコリがほぐれます。
気持ち良いと思える程度に繰り返し行いましょう。

 

目の働きを衰えさせる原因は生活の中に潜んでいます。

例えば、紫外線やたばこ、お酒の飲み過ぎは体を「酸化」させ、老化を早めてしまいます。

毎日のライフスタイルを見直して、変化が必要な項目は積極的に変えていきましょう。

 

お酒の飲み過ぎや古い油を避ける!

過度のアルコール摂取、あるいは酸化した古い油で調理した食品、

高温で揚げた食品などの酸化物質は控えたほうがいいです。

 

十分な睡眠時間を確保

疲れ目は、一晩の睡眠で回復することがほとんど。

しっかり睡眠をとることで、翌日の爽快な視界が保たれます。

食生活でも目を気遣うことが出来ますよ。

ほうれん草、人参などの緑黄色野菜には「ルティン」という栄養素が含まれ、網膜を光老化から守る働きがあります。

また、イワシやサバなどに多く含まれる栄養素「EPA・DHA」は、涙の質を改善する効果があります。
ドライアイ対策としてもしっかり摂りたい栄養素です。

 

アロナスパハナレでも『小顔・眼精疲労』コースは人気です♪

目の疲れが気になる…

フェイスラインが気になる…

そんな方におススメです(^^♪

 


事前のお電話、もしくはオフィシャルネット予約のみでの営業を続けております。

直前のご予約を承ることが難しくなりますので、

事前にお電話にてお問合せをくださいますようお願い致します。

お客様にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。

何卒ご理解、ご協力いただけます様宜しくお願い申し上げます。

お客様の心身の健康維持に少しでもお役立ち出来ます様、粛々と真摯に対応させて頂きます。

また、系列店のサンズヴィラにて、都内出張マッサージのご依頼を

承っております。

渋谷店でも電話対応可能となっておりますので、

お気軽にお問合せくださいませ。

↓画像クリックでサンズヴィラHP↓

 

 

 

他店のご質問なども承っております。

気になることがございましたらお電話くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ARONA SPA-HANARE-

営業時間

14:00~0:00

03-3200-8606

160-0021

東京都新宿区歌舞伎町2-38-3 STELLA.K4F

ARONA SPA-HANARE-

【新宿 マッサージ 東新宿 西武新宿駅 新宿東口 深夜 shinjuku kabukicho tokyo 小顔 頭皮マッサージ ドライヘッドスパ 眼精疲労 肩こり 雨の日デート 歌舞伎町 記念日 サプライズ 誕生日 新宿デート 美容day 完全個室  】でお探しならARONA SPA 新宿歌舞伎町店 HANARE

«
»
渋谷2号店|ARONA-SPAは南国バリ風でアロマの香りが広がるリラクゼーションサロン店

page-top