足湯 | 新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

新宿リラクゼーションサロンのARONA-SPA-HANAREは南国バリ風でアロマの香りが広がるお店

20202/6/28 18:00

 

靴下のゴムが食い込んでかゆくなるくらい、

足がパンパンにむくむことありませんか?

むくみ、実は“冷え”も原因のひとつです。

冷えてる感じしないけれどな…そんな人も隠れ冷え体質かも。

 

そんな足の冷え・むくみには、「足湯」が効果的!

 

「“むくみ”とは、皮膚の下の細胞と細胞の間に、

余分な水が溜まっている状態のこと」だそう。

なぜ水が溜まってしまうの?

それは、足へ流れていった血が、うまく心臓に戻っていかず、

血管内の水分が細胞外にしみ出てしまうためなんだとか。

 

あのパンパンの足は、水分のせいだったのか!

じゃあ、足から心臓に、血がうまく戻っていかないのは、なぜ?

足から心臓に血が戻るとき、重力に逆らわなくてはならないですよね。

その血を送るポンプの役割をするのがふくらはぎの筋肉。

しかし、冷えなどにより血のめぐりが悪くなってしまうと、

ポンプの機能がうまく働かなくなってしまうんです。

そのように、血のめぐりに大きく関わる「足」は、

「第二の心臓」とも呼ばれています。

血のめぐりが悪化し、むくみが発生すると、水分が血管を圧迫して、

さらに血のめぐりが悪くなる・・・と、まさに負のスパイラル!

 

なので、「たかがむくみ」と放っておかず、早めの対策が肝心です。

血のめぐりが悪くなる原因は、 水分の過剰摂取や、食生活の崩れ、

長時間のデスクワークなど、さまざまですが、 今回注目するのが、“冷え”。

夏でも、冷房がガンガン効いていてカラダ全体冷えてしまう、

お風呂が億劫で、シャワーで済ませがち。 思い当たる節ありませんか?

 

足は心臓から遠く、低い位置にあるので、季節関係なくとても冷えやすい部位なんです。

足で滞ってしまった血のめぐりをよくするのに、“足湯”が最適!

 

アロナスパでは施術前に無料で足湯のサービスを行っています。

是非、足湯でホッとリラックスしませんか?

 


事前のお電話、もしくはオフィシャルネット予約のみでの営業を続けております。

直前のご予約を承ることが難しくなりますので、

事前にお電話にてお問合せをくださいますようお願い致します。

お客様にはご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ございません。

何卒ご理解、ご協力いただけます様宜しくお願い申し上げます。

お客様の心身の健康維持に少しでもお役立ち出来ます様、粛々と真摯に対応させて頂きます。

また、系列店のサンズヴィラにて、都内出張マッサージのご依頼を

承っております。

渋谷店でも電話対応可能となっておりますので、

お気軽にお問合せくださいませ。

↓画像クリックでサンズヴィラHP↓

 

 

 

他店のご質問なども承っております。

気になることがございましたらお電話くださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ARONA SPA-HANARE-

営業時間

14:00~0:00

03-3200-8606

160-0021

東京都新宿区歌舞伎町2-38-3 STELLA.K4F

ARONA SPA-HANARE-

【新宿 マッサージ 東新宿 西武新宿駅 新宿東口 深夜 shinjuku kabukicho tokyo 小顔 頭皮マッサージ ドライヘッドスパ 眼精疲労 肩こり 雨の日デート 歌舞伎町 記念日 サプライズ 誕生日 新宿デート 美容day 完全個室  】でお探しならARONA SPA 新宿歌舞伎町店 HANARE

«
»
渋谷2号店|ARONA-SPAは南国バリ風でアロマの香りが広がるリラクゼーションサロン店

page-top